怪しい人影

近年駐車場でのセキュリティが重要になってきています。
特に屋外駐車場での防犯カメラの施工設置が
関東中心に、すごい勢いで増えています。
ではなぜ屋外駐車場での防犯カメラの施工設置が
増えてきているのでしょうか。
実は、盗難発生場所の7割が「屋外駐車場」と言われています。
屋外駐車場での防犯対策は必須と言っても過言ではありません。

川口市 Y運輸

設置・目的

屋外駐車場
施工場所はご自宅の隣の屋外駐車場でした。
屋外駐車場はガレージや門扉がある訳ではないので
敷地内というだけで、侵入する事は容易な場合が多いです。
侵入が容易な場所は常に危険にさらされているため、
何も防犯対策をしていないと常に不安感が募ります。
ご依頼いただいたお客様も、大変不安をかかえていらっしゃいました。
車両盗難や車上荒らしを防止するために施工設置致しました。

 

工事Point

屋外駐車場カメラ
現場調査の際、既設のポールがなかったことを確認しました。
駐車場全体を映すため、6mのポールを新設し、施工しました。
低い位置に防犯カメラを施工してしまうと
トラックの天井が映像の大部分を占めてしまい
奥のトラックが見えなくなってしまいます。
そのため駐車場を一望するためには、
いかに高い位置に設置するかがポイントになります

まとめ

車と男性
いかがでしたでしょうか。
車という高価なものだからこそ、防犯対策はしっかりと
しておく必要があります。
車本体だけでなく、中に積んでいた貴重品にも被害が
及ぶ可能性が考えられます。
ご自身の敷地内であっても、用心し
事前の対策を打ったり証拠を記録する環境を
作っておく事がとても重要だと思います。
また、防犯カメラを設置する事で「監視されている」と
いう意識を与え、抑止力の効果があります。
防犯カメラは場所や用途により、適切なタイプがあります。
防犯カメラ購入をご検討されている方がいらっしゃいましたら
下記ページをご覧ください。
防犯カメラの買い方のページはこちら → 【防犯カメラの賢い買い方】